【3ds Max 2021】Arnoldレンダリングのノイズを減らす方法

はい、石義です。今回は最近のMaxに搭載されているArnoldレンダラーについて少し書いてみたいと思います。

普通にモデリングしていろいろマテリアルを適用してArnoldでレンダリングした物を用意してみました。

見事にノイズが残っています。(あまり目立たないかもだけど)


ノイズを減らす方法

Maxの画面右上にある[Render Setup]をクリックします。

②の四角で囲ったところが重要なところです。
Arnoldはレイトレーシングレンダラーなので、レイトレースの回数を増やせばノイズを減らすことができます。

今回はCamera (AA)の値をデフォルトの3から12や16など大きな数字に変更しましょう。
ただ大きくしすぎるとレンダリング時間がめっちゃかかります。

Cameraの数値を16にして再レンダリングした結果がこちらです。
ノイズがだいぶ減りました。(ほぼ見えない)

といったところで、今回は終わりにしたいと思います。

投稿者: 礒

建築3DCGモデラーの礒です。 アラサーでアスペルガー症候群とADHD、双極性障害、解離性障害(記憶障害)を持っています。障害を持っているとは思っていなかった少年時代はいじめ問題に悩まされて生きてきました。今は障害を持ちながら、適度に社会と交流しながら生活していければ良いなと思っています。普通の人とは違う価値観をブログ等で発信していけたら幸いです。 趣味は3DCGモデリングと読書、ゲーム、そしてブログです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。